クレジットカード現金化の還元率について知りたい

クレジットカード現金化は還元率ばかりを見ないで!

クレジットカード現金化は、その還元率の高さばかりを注目してしまいがちです。
確かに還元率の高い業者で換金を行えば、そのぶん現金を多く受け取ることができるのですが、クレジットカード現金化業者を選ぶ上で大事なのはそこだけではありません。
クレジットカード現金化業者を選ぶときのポイントは、換金スピード、創業年数、信頼度の3つのポイントに注目したほうがいいです。
▼ 目次

換金スピードが早いも重要

まず換金スピードについてなのですが、クレジットカード現金化のメリットの一つとして、素早い入金対応が挙げられます。
対応が早い業者になると、申し込んでから数分で返事が来て振込があります。
遅いところでも当日中には、現金化した部分のお金が振り込まれるでしょう。
対応の悪い所だと、現金の振り込みまでに数日かかるケースがあります。
振り込まれればまだいい方で、悪徳業者になると、クレジットカードで商品を買わせた後に、音信不通になるケースもあるようです。
そういう業者に捕まらないためには、ネットで情報を収集する必要があります。
ネットでまともなホームページを持たない業者とはやり取りしない方がいいでしょう。

創業年数も重要

次の見るべきポイントは、現金化業者の創業年数です。
クレジットカードの現金化を始めてから、何年営業しているかを見て判断します。
だいたい数年から10年以上営業しているような業者だと安心です。
いつ開業したのかがわからないような業者とは、取引をしない方がいいでしょう。
創業年数が重要な理由は、長く営業を続けられる信用があるとみなされるからです。
詐欺業者だと創業年数が伏せられて公開されていない場合があるので、 悪徳業者と正規業者を見分けるポイントにもなるでしょう。

信頼度も重要

続いてはその業者の信頼度を見ます。
ホームページ上に、「掛かる手数料が明記されているか?」「還元率が明記されているのか?」は重要なポイントであり、仮に、見積ご相談に乗りますといったように、 還元率や手数料に関する詳しい説明がされていない業者もあるので、そういう業者とは取引を避けた方が無難でしょう。
業者の中には現金化手数料以外に、何かと理由をつけて別の名目で手数料を徴収しようとするところもあるので気をつけましょう。
そういうところと取引をすると、大体の場合こちらが損をします。
それ以外に、個人情報を相手に伝えることにリスクが生じてしまいます。
そうならないように、クレジットカード現金化業者を選ぶときは入念に色々な業者を比較することが大事です。

クレジットカード現金化までの流れ

さて、今回はクレジットカード現金化業者について書いてみましたが、申込み方法が分からないという人もいるかと思われます。
クレジットカード現金化までの流れは、どのようになっているのでしょうか?

まず、現金化業者が運営するホームページから、申し込みに必要な情報を入力していきます。
必要事項の入力が終わると、今度はクレジットカードを使ってネットショップでの買い物です。
これは現金化業者が指定するネットショップで、買い物をすることになります。
購入した商品は手に入れることはできませんが、これを業者が下取りをして現金が入金される仕組みです。

ネットショップでの買い物が終わり決済が確認されると、大体10分から15分で登録した口座にお金が振り込まれます。
このお金は借りたわけではないので、現金化業者に後日返済する必要はありません。
もし返済を求められた場合は、その業者は怪しい業者ですので気をつけてください。

大手になると、サポートしてくれるオペレーターが24時間対応してくれます。
不明点があればそちらに相談するとわかりやすく答えてくれますので利用してみましょう。
オペレーターは、優しい口調で丁寧に説明してくれます。
もしここで対応が悪く怪しいと感じたら、速やかに電話を切ってください。
その業者を無理して利用する必要はありません。

クレジットカード現金化を利用する注意点は、後日クレジットカード会社からの請求があるということです。
現金化業者には返済する必要がありませんが、ご自身名義のクレジットカード会社にはお金を返済する必要があります。
ですから、クレジットカード現金化を利用する場合は、返済計画をきちんと立てた上で利用するようにしましょう。
借りすぎると後々困ります。
ちなみに業者によっては、利用額によって数万円のプレゼントキャンペーンをやっているところもあります。
必ずやってるというわけではないので、キャンペーンをやっている業者を見つけたら、パソコンのお気に入りに登録しておくといいでしょう。

あと、現金を送金してもらう振込口座は、 大手メガバンクなら大体の業者で対応しており、ゆうちょ銀行やネットバンクの楽天銀行でも、即日入金が可能となっているところも多いです。
ネット完結型のクレジットカード現金化業者は、文字通りネットのみで申し込みから入金が完了します。
店舗型と違ってこの点においては、現金化してもらう側としては利用しやすい状況だと思います。
色々なクレジットカード現金化業者がありますので、それぞれサービスを比較してみましょう。